UMTP/JAPAN 特定非営利活動法人UMLモデリング推進協議会 お問い合わせ

UMTP/JAPAN 特定非営利活動法人UMLモデリング推進協協議会
UMTPについて
セミナー・イベント情報

認定試験
認定試験合格者の声
モデ脳検定
UMTP基準準拠認定
UMLモデリングリソース(資料室)
入会について
お問い合わせ
個人情報保護方針
アイコン
認定試験更新情報

2014年 年末キャンペーン
 2014年年末にあたり、認定試験の受験料を大幅に割り引くキャンペーンを実施いたします。
 受験を検討されている方は、ぜひこの機会をご利用ください。

 ・割引受験料:  11,000円 + 消費税
 ・キャンペーン期間:
   予約可能期間; 2014年11月20日 〜 2014年12月31日
   受験可能期間; 2014年11月20日 〜 2015年1月31日
 ・対象試験: L1、L2、L3試験
 ・プロモーションコード:
   プロメトリック社; UJ141126
   ピアソンVUE社; L1L2-2014-1120
受験予約時に、それぞれのプロモーションコードを入力ください。

2014年11月
特定非営利活動法人
UMLモデリング推進協議会
UMLモデリング技能認定試験 L4試験を開始
 特定非営利活動法人UMLモデリング推進協議会(以下UMTP)は、モデリング技術者の知識とスキルを認定するUMLモデリング技能認定試験の最高レベルのL4試験を今秋から開始します。
 UMLモデリング技能認定試験は、多くのIT関連の技術者や人材開発のスタッフなどから関心を持たれ、取得したい、あるいは取得させたいIT関連団体の資格の上位にいます。また、新入社員研修の多くに利用されています。当試験は、2003年12月の開始以来、累積受験者数が3万人を超えています。
 L4試験は、現在実施されているL1〜L3試験の上位に位置づけられ、実践に基づいてモデリングを指導できる技術者を認定します。L4試験の実施により、UMLモデリングの4段階のスキルレベルの認定が完成することになります。
 L4試験は、指導者レベルの技術者を認定するため、高度なUMLモデリング技術だけでなく、UMLモデリングを用いた開発経験も重要な審査要素となります。受験者は、受験申込時にプロジェクト経歴を記載したドキュメントを添えて受験申込みをします。1次審査(書類審査)では、実プロジェクトへのモデリング適用経験を審査します。
 1次審査の合格者は、2次審査に進み、審査員からモデリングの課題が与えられ、そのモデリング問題を解き、過去の実績をまとめます。審査員による何回かのレビューを通じてモデリングの課題の回答を完成していき、その回答と過去の実績を面談試験でプレゼンします。合否は、面談試験を含め総合的に判定されます。

 平成24年度のL4試験実施スケジュールは、
  ・9月24日(月) L4試験受験申込み受付開始
  ・10月22日(月) 受験申込み締切
  ・11月12日(月) 1次審査(書類審査)合否通知
  ・2月16日(土) 面接試験
  ・3月4日(月) 2次審査合否(L4試験合否)通知
の予定です。ただし、日程の変更もあり得ますので、あらかじめご了承ください。

 L4試験の受験料金は、
 ・1次審査のための出願料は、平成24年度は無料、
 ・2次審査の受験料(1次審査合格者のみ対象)は、99,750円(税込み)
 です。

(*)なお、平成24年度は、審査体制の都合から一定数で申し込みの受付を締め切ることがありますので、受験申し込みの際は、事前に事務局へ電話ないしメールでお問い合わせください。
2012年9月
特定非営利活動法人
UMLモデリング推進協議会
L0試験 2012年10月1日より無料配信開始
 ピアソンVue社からのみ配信されている有料のL1-T1試験を、2012年10月1日よりL0試験として、別サイトから無料の試験として配信を開始します。受験者は自分のPCから受験登録してすぐに受験することができます。当試験は、
   UMLの理解度を試したい、
  ◆L1(L1-T2)試験の腕試しをしたい、
という方々や学生の方々に気軽に受けていただけるようにするため設けたものです。

 それに伴い、ピアソンVue社から配信されているL1-T1試験は2012年9月30日をもって終了します。また、L1-T2試験を2012年10月1日よりL1試験と名称変更します。

 L0試験の開始に際し、L0試験の合格者に対しL1試験の受験料の割引キャンペーンを実施します。
  キャンペーン期間: 2012年10月1日 〜 2012年12月31日
  L1試験の割引受験料: 12,600円(税込)

 L0試験の合格者に送られる試験結果メールに記載されているキャンペーンコードをL1試験の受験申込み時に入力ください。
 L0試験のサイトのURLは、後日ご案内します。
2012年8月
UMLモデリング技能認定試験  L3開始キャンペーンは、6月30日申込分で終了
「UMLモデリング技能認定試験 L3」開始を記念して実施しておりました L3開始キャンペーンは、2008年6月30日お申込み分をもって終了といたします。受験を検討している方はこの機会をお見逃しなく。

・キャンペーン概要:3月5日から6月30日までの期間にL3試験の受験予約をされた方を対象に、L3試験の受験料を通常15,000円(税抜き)のところ11,000円(税抜き)にいたします。

各試験の概要については下記をご覧ください。
2008年6月25日
認定試験概要ページ
UMLモデリング技能認定試験 L1T2、6月よりプロメトリックでも受験可能に!

予約受け付けは6月2日より開始

UMTP UMLモデリング技能認定試験 L1認定に必須のL1T2試験が、 いよいよプロメトリックでも受験できるようになります。
6月2日より予約受付の開始、配信開始は6月5日からとなっています。


「UMLモデリング技能認定試験 L1T2」は、UMLなどを使ってモデリングを行う最低限の知識と、
UMLを使ったOOモデリング初級スキル・知識、OO反復型開発プロセスの入門的スキル・知識を問う問題で構成されています。

なお、L1認定のためには、この「UMLモデリング技能認定試験 L1-T2」の合格が認定条件となっています。
試験の概要については下記をご覧ください。

2008年5月28日
認定試験概要ページ
UMLモデリング技能認定試験 L3、4月21日より開始

L3開始キャンペーンは3月5日から開始
かねてよりご要望の高かった「UMLモデリング技能認定試験 L3」を4月21日より全国のプロメトリック試験会場で開始することとなりました。すでに3月5日より先行予約受付を開始しております。

「UMLモデリング技能認定試験 L3」は、知識問題5問、モデリング問題3問で構成されており、試験時間は120分、おおよその目安として正解率60%程度以上で合格となります。
なお、L3認定のためには、すでに実施中の「UMLモデリング技能認定試験 L1-T2」「UMLモデリング技能認定試験 L2」の両試験の合格が認定条件となっています。
各試験の概要については下記をご覧ください。
認定試験概要ページ
また、「UMLモデリング技能認定試験 L3」試験開始を記念して、3月5日から6月30日までの期間にL3試験の受験予約をされた方を対象に、L3試験の受験料を通常15,000円(税抜き)のところ11,000円(税抜き)にいたします

2008年3月5日
【過去のお知らせ】
・過去のお知らせ(2007年)
・過去のお知らせ(2006年)
・過去のお知らせ(2005年)
・過去のお知らせ(2004年)

Copyright(c)2003-2015 consortium for UML based Modeling Technologies Promotion All Rights Reserved.